刀身彫刻されている刀剣の精神

刀剣の切れ味の実験

刀剣の切れ味の実験 刀剣の切れ味を確かめる方法としては、「刃をおもりに固定し、紙を重ねた上にセットして一定の力をかける」というものが一般的です。
しかしこの方法では機械的な切断性能は分かっても実際の使用でどれくらいの使い勝手を発揮するかは分かりません。
では、刀や剣を用いた実験にはどのようなものがあるのでしょうか。
最も有名な方法は巻きワラや青竹を切るものです。
これは刃へ与えるダメージも少なく、切った時の抵抗感や感触、断面の観察などから切れ味が分かります。
巻きワラ等は比較的安価ですし手軽な実験であるといえます。
あまり一般的ではありませんが刀剣の限界を試す実験もあります。
束ねた青竹や吸水性高分子入りのペットボトル、さらには氷の塊を切るのです。
大きな氷の塊を用いた実験は海外の方が実際に行い、結果が世界的に大きな反響を呼びました。
しかし刃へ与えるダメージは大きくなってしまいますし、事故の危険性もゼロではありません。
あくまで「切ることができる」という認識に留めておきましょう。

刀剣の短所

刀剣の短所 コンパクトながら切味が優れた刀剣は、武士の心意気という言われ方をします。
そういった魅力が十分な刀剣であっても短所は存在しており、素材次第では折れやすいというポイントが存在しています。
また地域ごとに採取されたものが異なることが分かるので、大きな日本刀と併用して当時の武士は使用していたという記録が残されているのです。
手作りで製造された刀剣が大多数を占めていた時代を思い浮かべながら、現在も使い道がどれだけ存在しているかを模索していくことが大切です。
それに加え短いということで護衛の役割になったということも、武士道には詳しく記されているため、果物ナイフのように万能性に優れていたという解釈もできます。
武士が使いやすいように工夫されたアイデアが刀剣に採用されたこともあるため、バラエティに富んだ種類が見つかっています。
短所を通じて本質を見極めることができれば、刀の新たな使い道もわかっていくようになります。

新着情報

◎2023/4/3

査定価格を見てから検討!
>刀剣は外国人にも人気が高いアイテムとして知られている
>地域ごとの刀剣の歴史や現在の法規制について
>刀剣を所持する際に知っておかなければならない法律
>刀剣を所有していると起こるトラブルについて知っておこう
>インターネットでの刀剣などの売買について

◎2017/10/31

査定価格を見てから検討!
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

返品の手続き
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

刀剣の正しい保管の方法
の情報を更新しました。

◎2017/2/14

刀剣コレクターの人口
の情報を更新しました。

◎2017/1/27

刀剣の切れ味の実験
の情報を更新しました。

「刀剣 切れ味」
に関連するツイート
Twitter

返信先:ここは本格的な研ぎ屋さんで美術品の刀剣も研ぐところでした。それだけでは食べていけないから家庭の包丁もどうぞ持ってきてと奥さんに言ってもらって何度かお願いしたことあります。うちのなまくら包丁も研いでもらうと切れ味違いました。

ア!ア‼️すき、好きです‼️ 元は神に捧げたり儀式に使う神聖な刀剣を作るためにその道を選んだのに、切れ味がいいことと安価なこと(🔪の目標に達さないので割引かれてるだけ)で564の道具にされちゃって闇に堕ちるの癖壁の戦いすぎて…🥹❤️✨

敵の血を吸いすぎて自我をどんどん失って狂戦士になる刀剣男士見たいね。血脂で切れ味は鈍るし、鉄錆の臭いで頭はヒリヒリするし、神様よりモノノ怪寄りになって唸りながら、まるでぶん殴るように敵を殲滅する刀剣男士がみたいね。

返信先:刀身も拵えも状態が悪く、刀剣として登録審査に耐えそうにないヤツで…。研ぎに出すことには猛反対されるし。 見なかったことにしてクルマやバイクのパーツの下に放ったらかしになってます。 切れ味はアレなので、先っちょを削り落として鉈にしようかと目論んだことがありましたが。

私多分、刀剣とかを美術品では無く実戦品として捉えてるんで、どうですこの芸術品!ってのより、この名刀達の切れ味をどうぞご覧ください、って感じの実践観覧沢山見たいっす。