刀身彫刻されている刀剣の精神

刀身彫刻されている刀剣の精神

刀身彫刻されている刀剣の精神 文字などが彫刻されている刀剣を、ご覧になったことがあるでしょうか。
刀剣彫刻は、平安時代にはすでに始まっていて、様々な様式が見られます。
比較的最近においても、日本海海戦において活躍した、戦艦三笠の一部を使って作られた三笠刀には、皇国興廃在此一戦という文字が刻まれています。
彫刻は、実用的なもの、装飾的なものに加え、神仏の名前などを記したものも多くあります。
これは、常に命の危機の中にあって、神仏の加護を頼み、また、それによって平常心を保とうという、武士たちの健気な精神が見てとれます。
特に、仏教の中でも、敵を打ち倒すという側面の強い、密教に関するものが多数残されています。
不動明王が持っている剣や縄、またはその姿や名前を表す梵字を刻むことが人気でした。
それらも新刀になると、装飾性の強いものに移り変わっていき、鶴や亀、上下の竜、松竹梅、蓬莱山といった、縁起のいいものが刻まれるようになっていったのです。

刀剣による東西の剣法

刀剣による東西の剣法 刀剣の形は東西で大きく異なりますが、これは戦いの際に使用する剣法が異なるためです。
西洋においては、盾を用いて相手の攻撃を防ぎながら槍でつくことで、相手を倒しますが、東洋である日本においては盾を持たず相手の攻撃をかわすことを主として、相手よりも先に切り付けて相手を倒すという方法を用います。
そのため西洋では相手の盾をかいくぐるための長い槍や刀身が非常に細い剣が用いられるのに対して、日本では一撃の破壊力を増すために重く鋭い攻撃が可能な刀剣が作られました。
このような剣法の違いが生じるのは、西洋と東洋において戦う人物が全く異なるためです。
西洋では戦うのはもっぱら下級の貴族や奴隷で、指揮官が領主や上級貴族であったため、戦う奴隷たちに与えられる武器は決して性能がいいものではありませんでした。
それは逆に奴隷たちに裏切られたときに脅威となることがないためです。
粗悪品で戦うには棒の部分で突くか叩くしか方法がないので、このような剣法になったと考えられています。
日本では武士が民を守るいわば職業軍人で、命を守ってくれる武具を特別に作り使用して、自分が死んでも子孫に受け継がせるようにしていたため、攻撃を受ける前にかわして相手を切る剣法になっていったのです。

新着情報

◎2023/4/3

査定価格を見てから検討!
>刀剣は外国人にも人気が高いアイテムとして知られている
>地域ごとの刀剣の歴史や現在の法規制について
>刀剣を所持する際に知っておかなければならない法律
>刀剣を所有していると起こるトラブルについて知っておこう
>インターネットでの刀剣などの売買について

◎2017/10/31

査定価格を見てから検討!
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

返品の手続き
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

刀剣の正しい保管の方法
の情報を更新しました。

◎2017/2/14

刀剣コレクターの人口
の情報を更新しました。

◎2017/1/27

刀剣の切れ味の実験
の情報を更新しました。

「刀 精神」
に関連するツイート
Twitter

女の子に掴みかかるくらい切羽詰まった精神状態で日輪欲したけど色は変わらず呼吸も使えず剣の才能がないことが確定してそれでも鬼を喰う凶行に走るまで鬼殺をしてた玄弥に炭治郎は「玄弥がいたから上弦の鬼に勝てた!」って本心から思ってくれたんだよそりゃ仲良くなる。ありがとうございます。

を振って斬る様になってから 謎の精神余裕は出来ましたし シーシャは美味しいですし とりあえず今月来月あたりでぐちゃぐちゃになった収支が落ち着くのでそれ見て免許取りに行きたいがとても混むシーズンにぶつかるのでは(それか暑くて死ぬ)

わかる、私もこの精神でいたらとんでもないことになってる 特にミュ

しかもその水とあの麿は恋だったようだしかしとある戦で水が折れてしまい麿は深く心に傷を負ってしまった。 どうしてももう一度水と会いたいと願った麿はとある呪術を使いこの私をここに呼び出した。 呪術の内容を見るにここは夢ではなく麿の精神世界↓

返信先:続き トイレ行くのが面倒でベランダでうんこしっこしてケツも拭かない 深夜徘徊しまくって疲れたら路上で寝る 路上でもうんこしっこしてケツも拭かない 東京駅で暴れて警察呼ばれる 路上で模造抱いて寝て警察に逮捕される(精神病で情緒酌量されて保護に切り替わった) 風呂にほとんど入らない